<Pullip ― プーリップ ―>

 個人の好き好きもあるとは思いますが、お客様に「オススメのドールって何?」との御質問を受けた場合、私こと店員Fは「それでしたら、プーリップなどはいかがでしょう」と答えております。
同じ価格帯のブライスドールのように「瞳の色が変化する」ギミックこそついておりませんが()、元々日本のメーカーが製造しているということもあり、その表情は日本人の感性に訴えるものがあるように思われるのです。

 一般的に『プーリップ系』と言われるドールには3種類の素体があり、それぞれ「プーリップ(メインの女の子)」「テヤン(プーリップのボーイフレンド)」「ダル(小さな女の子で、テヤンの妹)」という名前がついています。
お洒落で仲良しの三人ですが、お兄ちゃんにベッタリのダルにとって、プーリップは時々「自分のポジションを脅かす存在」になることも……という微笑ましい関係だったりします(笑)

※ 視線の変更は可能です。



※当サイトはフレーム表示に対応したブラウザでご覧下さい。

【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース